女の子が欲しい記事一覧

次こそは女の子がほしい!子どもは絶対に女の子がいい!など、「強い希望」を持って産み分けに望む人もいると思います。一人っ子政策がとられている中国や、産み分けに対する理解の強いアメリカなどでは、「産み分け」は積極的に行われています。それに対して日本では、まだ産み分けに対する認識は低いのが現状です。しかし、経済的・年齢的にもたくさんの子どもを育てるのが難しい現代において、「産み分け」を望む人が多いのもま...

すでに男の子がいる場合、女の子も育ててみたいと思うのは半ば当然の感情と言えます。特に女性の場合は、一緒にオシャレを楽しみたい・かわいい洋服を着せたいなどの欲望があることでしょう。一人目は自然に任せて男の子、二人目に期待はしたもののまた男の子だったとしたら…あなたはどうしますか?女の子がほしいと思う気持ちはあるものの、また男の子だったら…と思って諦めますか?それとも三人目にチャレンジしますか?不況や...

突然ですが、自分の「排卵日」がいつなのか明確に把握できていますか?これは意外と難しく、毎月何日に排卵日があるのかをしっかりと把握している女性はあまりいないといって良いでしょう。なぜなら、女性の体はとてもデリケートだからです。ストレスなど些細なことでホルモンバランスは崩れ、それによって排卵日が数日ずれるなんてことはよくあることです。そのため、排卵日を明確にすることは非常に難しいことでもあるのです。し...

子どもは天からの授かり物で、男女どちらができるかは分かりません。特になにも対策をしなければ、女の子ができる確率は50%ということになります。しかし、実は男の子のほうができやすいという事実をご存じでしょうか?男性の精子には、男の子の遺伝子を持つもののほうが多いということが、医学的にも証明されています。つまり、なにも対策をしなければ男の子ができる可能性が高い、ということです。女の子を望んでいる人にとっ...

インターネットなどで調べてみると、「女の子の産み分け成功しました!」という人もいれば、「産み分け失敗…」という人もいます。どんなに熱心に産み分けを行っても、残念ながら100%成功する方法はありません。実は女の子の産み分けのほうが難しく、その成功率は80%と言われています。残りの2割程度の人は、残念ながら産み分けに失敗している、ということになりますね。産み分けに失敗する人の特徴として言えることは2つ...

昔からある「産み分け方法」の1つに、食事による産み分けがあります。産み分けとは、希望する性別の赤ちゃんを授かりやすくするために行う様々な方法のことを言います。そんな産み分け方法のうち、「食事による産み分け方法」についてお話ししたいと思います。食事による産み分けでは、男性は「X染色体を持つ精子を増やす」こと、女性は「X染色体を持つ精子が生き残りやすい環境を作ること」を目的に行われます。男性は野菜中心...

「産み分け」というのを知っていますか?産み分けは、文字通りこれから授かる赤ちゃんの「性別」をあらかじめ「産み分ける」ことを言います。男女どちらかほしいほうの性別の赤ちゃんを授かるために、あらゆる手を尽くしている人もいるかもしれませんね。今は経済的に子どもを一人しか作れないという夫婦も少なくありません。そうなると、できることならほしい性別の赤ちゃんを…と思うのは、別に悪いことではありません。では、病...