女の子がほしい!排卵日の計算について

突然ですが、自分の「排卵日」がいつなのか明確に把握できていますか?これは意外と難しく、毎月何日に排卵日があるのかをしっかりと把握している女性はあまりいないといって良いでしょう。なぜなら、女性の体はとてもデリケートだからです。

 

ストレスなど些細なことでホルモンバランスは崩れ、それによって排卵日が数日ずれるなんてことはよくあることです。

 

そのため、排卵日を明確にすることは非常に難しいことでもあるのです。しかし、「産み分け」特に女の子の産み分けをするにあたり、排卵日の特定はとても重要なことと言えます。

 

女の子がほしい場合、「排卵日の2日前」にセックスをする必要があるからです。

 

なぜ排卵日の2日前なのかというと、女の子の遺伝子を持つX染色体は寿命が長く、男の子のY染色体は寿命が短いためです。セックスをした際にすでに卵子があると、勢いのあるY染色体を持つ精子が受精してしまいます。

 

2日程度卵子を待つことができるX染色体の性質を活かした産み分け方法なのです。しかし冒頭でもお話ししたとおり、排卵日を特定することはなかなか困難です。

 

基礎体温をつけていれば「排卵日」は分かりますが、排卵日を待っていたのでは遅いのです。

 

排卵日がいつなのかをある程度「明確に予想」し、セックスをしなければならないのです。これだけでは女の子はおろか、妊娠すること自体が難しいことは言うまでもありませんね。そこで、産み分けゼリー「ハローベビーガール」を使用してみてください!

 

ハローベビーガールは女の子がほしい人のための産み分け潤滑ゼリーで、膣内をX染色体に有利な環境に整えることができるものです。

 

これを使えば、女の子が「できやすくなる」ことは間違いありません。確実とは言えませんが、排卵日を計算してセックスするだけよりは遥かに確率は上がります。

 

産み分けゼリー「ハローベビーガール・ボーイ」の驚くべき成功率とは?